« ドイツ@滞在記/その11「Pinakothek der Neue & Alte」 | トップページ | ドイツ@滞在記/その13「Fliegenkopf」 »

2006年6月16日 (金)

ドイツ@滞在記/その12「ケバブ」

4/25(Dinestag)

この日の授業は皆してパニックになってしまいました。
前置詞の説明もなく、いきなりどんどん問題をやらされたので、全員何がなんだかわからなくなり、私も頭が痛くなってきました。
マリーはもうポルトガル語で騒ぎ出してしまって休憩となりました。

休憩の時間皆で「難しすぎる」と連発していて、それまであまりコミュニケーションをとってなかったクラスメートとも、無理矢理ドイツ語で話すようになった気がします。その日はそのまま山ほどの宿題と共に授業終了。
大丈夫なんだろか。。。

お昼はモグひこさんとカイエさんと待ち合わせをして天気が良いのでケバブを買って公園で食べることにしました。
前にドイツに来たとき、日本のケバブと違ってとても美味しかった印象があったので、一度は食べようと思ってました。
お店はドイツ人向きではなく、トルコ人向けで客層もほとんどがそう。
野菜も肉もいっぱい入って15cmくらいの直径のサンドですが3ユーロ!
とてもスパイシーで美味しかったです♪

Dsc00546

昼食後、モグひこさんにマクロ・ビオティックのスーパーを案内していただきました。スーパーは日本でも好きなので、海外なんてもっとフラフラしているかもしれません。調味料とかお菓子とか見ているとあっという間に時間が。
この日はまた懲りもせず、アプフェル・シュテュディーデルを買いました。
素材を活かしたさっぱりした味わいです。

Dsc00549

今日は宿題が多かったので、いつも行く学校近くのパン屋さんで夕食用にサンドイッチを買って帰りました。18時を超えるとすべてが半額になるのでとってもお買い得です。そして美味しい〜〜!!
私は毎日のように行っていたので、つたないドイツ語でつっかかったりしても、
お店のお兄さんはじっと待っていてくれました。ありがたや。
Dsc00544

|

« ドイツ@滞在記/その11「Pinakothek der Neue & Alte」 | トップページ | ドイツ@滞在記/その13「Fliegenkopf」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドイツ@滞在記/その11「Pinakothek der Neue & Alte」 | トップページ | ドイツ@滞在記/その13「Fliegenkopf」 »