« ドイツ@旅行記・その9b「マイセン・追記」 | トップページ | 暑い夏 »

2006年8月28日 (月)

ドイツ@旅行記・その10「再びドレスデン」

Dsc01289 マイセンからの帰りはドレスデン中央駅の一つ手前のノイシュタット(新しい街)駅で降りて、中央駅の方に向かいました。
中央駅からノイシュタットには歴史的建造物や美術館など、ガイドの目玉になるものが沢山あります。我々がついたのは夕方だったので、もう美術館などは入れませんでした。




ハウプト通り
Dsc01291 三王教会
Dsc01292

 

ハウプト通りの商店街を通り抜けると、エルベ川が見えます。
それまで人がまばらだったのが、一気に観光客など人が多くなります。
ドレスデンで一番きれいな場所かもしれません。

Dsc01297_1
Dsc01295

フラウエン教会はも見えます(写真右:真ん中の白い一番高い建物)
橋の上は情緒もあり、東ヨーロッパの雰囲気でいい感じです。


Dsc01300
Dsc01304


レジデンツ城とカトリック旧宮廷教会
Dsc01303
Dsc01309

タイル25,000枚を使用した壁画。ドレスデンでは貴重な戦火を免れた物。
Dsc01310

Dsc01312
Dsc01313_1




ツヴィンガー宮殿
Dsc01321

Dsc01323


 

Dsc01325 今日のホテルは中央駅から繁華街とは逆の所「Kipping(キッピング)」。
20室の小さなホテルですが、昔の建物を使用しているようで、ピルニッツより趣がありました。(外観写真撮るの忘れた)

夕食はまた街に行こうと思ったのですが、二人とも疲れていたのでホテルのレストランへ。これが正解!

今回のドイツ旅行で一番美味しい所でした!!

Dsc01332

Dsc01333

Dsc01334 素材を活かし、薄目の味。
ドイツ料理というより、イタリアンやフレンチなど混ぜてオリジナルにしているようです。

Dsc01335

美味しい料理も食べれて、色々な贅沢に詰まったドレスデン&マイセンでした。

 

 

|

« ドイツ@旅行記・その9b「マイセン・追記」 | トップページ | 暑い夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドイツ@旅行記・その9b「マイセン・追記」 | トップページ | 暑い夏 »