« ドイツ@旅行記・その12「ゴスラー」 | トップページ | ドイツ@旅行記・最終回「ニコラスベルク」 »

2006年9月15日 (金)

ドイツ@旅行記・その13「バート・ハルツブルグ」

ゴスラーの後、山の上の保養地「バート・ハルツブルク」に向かった。
が、おばさんが色んな人に道を聞くが、どうやら違うらしく「Scheiße!(シャイセ!英語でいうシット!)」を連発。
私は山道で車酔いもしそうなのもあり、図々しくも助手席でコクリコクリ。
ちょっと目を覚ますとおばさんとおじさんが、あっちじゃないこっちじゃないを繰り返していた。

で、たどり着いたのはレストラン。
Dsc01480 高原に来た感じです。
芸術家が建てたような建物で、お昼なのかと思いきやケーキタイム。う〜む、読めません。

ヤと私はさすがにお腹がすいたので、パンとソーセージを一つ取り、ケーキも頂きました。


今年は日本でもブームの「ルバーブ」。でも私は初めてルバーブのケーキなるものを見ました(右)。左はアップルケーキ。
Dsc01476
Dsc01477

ルバーブはチーズケーキ。ドイツはQuark(クワーク)というチーズ(正確にはヨーグルトとの間くらいのもの)が安価でケーキでは一般的。家庭で作られるチーズケーキもこれが多いのです。さっぱりとしてカッテージチーズよりややなめらか、って感じでしょうか。

Dsc01479 Dsc01481


町を見下ろしながら、優雅なティータイム。
カメラのシャッターを通りすがりの人に頼んだら、どうやっても中央に人を入れてくれない。何枚か撮って貰って何とか全員入りました。

|

« ドイツ@旅行記・その12「ゴスラー」 | トップページ | ドイツ@旅行記・最終回「ニコラスベルク」 »

コメント

たまねこさん、こんにちは。
おおールバーブ。 恥ずかしながら、私はその存在をドイツに来て初めて知りました。
ケーキ(モグひこさんが作ってくれた)はほどよい酸味とあわさっておいしかったです。
Qwarkの入ったパンが1番好きですが、お店で品名を言っても大抵聞き返されてしまいます・・・ そういえばクワルクと言ってました。クヴァルク、ですね。

投稿: カイエ | 2006年9月16日 (土) 05時50分

カイエさん、こんにちは。
私もルバーブの存在は実はおばさんの家で初めて知りました。そしたら日本に帰ってきたらナボナとかあったり、健康特集などで出ていたり。。。

そしてごめんなさい!Quarkが正解なので「クワーク」で良いのです。私が間違えてました。

投稿: たまねこ | 2006年9月16日 (土) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドイツ@旅行記・その12「ゴスラー」 | トップページ | ドイツ@旅行記・最終回「ニコラスベルク」 »