« 編み物 | トップページ | 夏@ドイツ旅行記17「思ひ出の教会」 »

2007年4月30日 (月)

鉄道まにあ

Dsc03498_1 先日、新井薬師周辺を友人と散策。
通りすがりに「ホビーセンターカトー」という所が気になったので、ちょっと寄ってみることにしました。ちなみに我々は鉄道オタクではありません。

中は2階が展示、3階がショップになっていて、家族づれや子供が多く来館してましていて、女性も結構いるので、我々もまったく浮くことはありませんでした。

2階の側面には電車の模型がズラリ。中央などにはボタンを押すと電車が走る風景付きの模型(レイアウトというらしい)や、タダで動かせる場所で私たちははまりまくり。こうやって電車が出てくるのをワクワク待つのがきっと楽しいんだな〜と、ちょっと納得。

Dsc03508
Dsc03500

Dsc03504
Dsc03513

作られた街はとても細かい所までこだわっているよう。
人も色んな通勤する人、農業する人、横川の釜飯を売る人などなど、、、トラクターとか鞄とか小道具もしっかり配置されてます。一体これを作るのにどのくらいかかるのだろうか。

そして3階にはこのレイアウトを作るための品々が売っています。
人のキャラクターもここで売っているのを揃えて配置するらしい。(最初、各々つくっているのかとびっくりした)
大体置いてある材料は日本、独、米国製。日本のが一番精巧に作られてたかな。
彩色用のインクとスプレーも置いてあるが、その名前が既に電車名!!
Dsc03515
Dsc03517

「国鉄青色○号」「西武ラズベリー」「伊豆急ハワイアンブルー」など。
さすがに国鉄色は棚の表示だけで、現在は普通に「緑15号」とかになっている模様。

普段見ない世界を見るというものは楽しく、夕立もあったからだけどそこで2時間近くいた私たち。
そういやランチに美味しいフレンチを食べたというのに、二人ともそこではまったく写真も撮らず、ここでばかり撮りまくってた。。。そういやランチのお店の名前も忘れました。

|

« 編み物 | トップページ | 夏@ドイツ旅行記17「思ひ出の教会」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 編み物 | トップページ | 夏@ドイツ旅行記17「思ひ出の教会」 »