« 読書マン | トップページ | 鉄道まにあ »

2007年4月26日 (木)

編み物

またもや旅行記は後回し。
似合わないことに、編み物なぞ冬から始めました。
Dsc03388

ドイリーを作ろうとしたら人形の帽子になるわ、次にレース糸で小袋が作れたので帽子を作ったら、またもや人間に入る物ではないわ、、、。やっとのことで、先日人間がかぶれるものが完成しました(上の写真)。

何しろ、裁縫関係はおそろしく不器用。手芸おたくの母を持つのに、小さいころからどれをやってもダメで、絶対にはまらないと思っていました。が、すごーく何も考えずにチクチクできるので時間を忘れてしまい、すっかりハマリぎみ。
作ろうと思ったきっかけは、仕事でレース編みの模様を描いてモチーフの興味を持ったので、どんな風にできあがるのかとやってみました。
が、いきなりあんな細い糸のレース網なんざできず、色んな糸で試してみましたが最初は全然本を見てもわからず。
そこで、母に相談したところ掘り出し物のような本を貰いました。
「新しいレース編/若い女性編集部・編」昭和37年発行の本です。
全体にいい感じの古さのレイアウト、図案は全て手書き、なぜかレース手袋のページには☆入り、、と味がとてもあります。が、内容は今ある本よりも詳しく書いてあって、なかなかのバイブル本です。でもこんな大物を作る忍耐力がないかもな〜。
Dsc03395
Dsc03396

|

« 読書マン | トップページ | 鉄道まにあ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 読書マン | トップページ | 鉄道まにあ »