« 鉄道まにあ | トップページ | 三百年目の展覧会 »

2007年5月 8日 (火)

夏@ドイツ旅行記17「思ひ出の教会」

こうなったら間が空いても最後まで。。。
--------------------------------------------------------------------------------------------
グレルマンさん宅から歩いて10分くらいのホテルに泊まりました。
昨晩は夫妻に送ってもらい、その間ずっとドイツ語を教わってました(とっても基礎な事でしたが、ためになりました)ホテルは特に何も問題なく、というか、疲れて寝てしまったので部屋の印象はあまり残ってません。

朝食ルームです。
定番の朝ごはんですが、チーズやヨーグルトも美味しかったです。
Dsc02474
Dsc02470

所々に鶏グッズ。そして看板犬もいました。
Dsc02473
Dsc02478
このホテルは夫妻はあまり好きではないようで
「今晩のホテル・グレルマンは最高よ」と言ってました。(確かにグレルマン家は最高です)

さて、今日は車であちこち廻る予定がたっているようですが、私たちは大体わかっていません。その日のお楽しみとされているのです。
車に弱い私は早速酔ってしまいましたが、何とか最初の到着地へ。
かなりの山を登ってきたようです。
Dsc02482

クロスター教会です。Klosterkirche St. Lippoldsberg
Dsc02493

工事中の箇所も多かったので、写真は一部。
内部は白い石造りでとても美しい教会でした。地味といえば地味ですが、
この何もないのが雰囲気を独特のものにしています。
Dsc02483
Dsc02489

中では賛美歌を歌ってました。
外も中世の建物のようでかっこいい、12世紀に作られた物です。
Dsc02484
Dsc02481



次の目的地も教会です。
ここはサイクリングコースとしても訪れる人が多いらしく、観光客がとても多かったです。周りに川と芝生が広がり天気も良いのでとても気持ちが良い所です。
グレルマン夫妻も若い頃サイクリングに来たとか。この起伏の激しい所をすごいです。ゲッティンゲンから2時間くらいと言ってました。
Dsc02524_1

と、ヤが何か思いにふけってました。
小さい頃来た教会だと思い出したのです。その中でもお気に入りの一つとか。
クロスター教会 Klosterkirche St. Bursfelde(名前は一緒ですが場所は違います)

Dsc02527
Dsc02528

外観は先ほどの教会に似ていますが、内装は天井が木と珍しい作り。
こちらもまた趣が違う雰囲気を醸し出しています。
かなり大きめの教会です。
Dsc02516_1
Dsc02502_1


小さい頃、ピクニックで皆で来た場所だったようです。
お弁当食べたら気持ちよさそう。

Dsc02536



|

« 鉄道まにあ | トップページ | 三百年目の展覧会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鉄道まにあ | トップページ | 三百年目の展覧会 »