« ウルム途中下車 | トップページ | Wir möchten Schokolade!! »

2007年10月20日 (土)

ミュンヘン工房

Dsc06617_2

次ぎの日はミュンヘンの活版工房へご挨拶。
制作は来週からだけど、どう進めるかや雑談も含めて色々お話しました。何しろ工房の主・クリスタさんは話し好き。というかドイツ人、夏はすごくしゃべります。どこで途切れるだろうってくらい。。。ヤはドイツ語のみの会話の中、ドイツ語と英語まじりで返してた!!。私はありえないほど英語が出来ないんでいいのですが、ドイツ語もペラペラではないので、2人で聞き取ったのを合わせて理解してました。来週からは一人で頑張らないと。

ミュンヘンはあいにくの天気、そして一番の観光スポット?市庁舎は大工事中〜(右)。
それでも鐘が鳴るときには人はいっぱいです。
Dsc06450
Dsc06457

Dsc06486 そんなミュンヘンでの最後のホテル。折角バス・トイレ付きの「ホテル」にうつったのに、何故かユースよりひどい。。。そして何より最悪だったのが朝食。なんと!!スーパーのパンとジャム、コーヒー、以上!!!そりゃぁ、皆知っててこの朝食来ないんだな。っと。ヤは今年もミュンヘンのホテルはハズレでした。そしてこれで日本に帰るという、、、朝食のハムやチーズを楽しみにしてたのに。


そんなわけで、ヤは日本に、私はドキュメンタのためカッセル(ゲッティンゲン)へ。
その前にマリアの所に荷物を置きに行ったら、とても親切で良い人で、カッセル情報を沢山教えてくれました。家が階段で4階だったので、すっごい重いスーツケースで階段の前で気合いを入れてたら、、、通りがかりの同じ建物の住人に手伝って貰いました。また感謝です。
こちらの人ってどこでも手伝ってくれて、旅行者だからとかではなく、バスとかでもヤンキーぽい人でも乳母車とかの乗降ではスッと手を貸す。うぅむ素晴らしい。

|

« ウルム途中下車 | トップページ | Wir möchten Schokolade!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウルム途中下車 | トップページ | Wir möchten Schokolade!! »