« さかな三昧 | トップページ | 池袋の猫 2 »

2009年2月 4日 (水)

線路のひみつ

地下鉄には普段使われてない非常用線路とか、お偉いさんの脱出用通路だの、色々あるらしいけど、地上の線路にも突然地下に行く穴があったりする。私は電車は好きだけど、決してオタではないだがやっぱりそういうのは気になる。
とはいえ、生まれてから何年も通っていた地元の国立ー西国分寺間の地下へ行く穴は、前から気になった物の調べてなかった。で、最近調べたら中央線から武蔵野線へのワープ線路。えーどこの地下通ってるんだろう?とグーグルアースを見てみたけれど、線路の下でなければ住宅街の下となる。貨物列車などはここを今も通っているらしいから、とっても気になる。

そして、国立といえば鉄道総合研究所。いつもあるのが普通だったので、特に調べたこともなくバスからチラ見できる敷地内の線路と電車を見ているくらいだった。で、またグーグルアースを見てみた。
今や廃線となった中央線から研究所への直通線路の跡がわかる。
楽しい〜♪今度歩いてみよう。(去年の暮れに国立駅の見学会があったらしい!見たかったー!!)
Tetsu

|

« さかな三昧 | トップページ | 池袋の猫 2 »

コメント

わ〜それはそれは楽しそうですね!
参加表明〜***

グーグルアースはテツにも感動を与えるのですね!
わたしもそんな目線でみてみます!

一度新幹線が路上を走っているのを見てみたい山羊部より

投稿: 山羊部 | 2009年2月15日 (日) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さかな三昧 | トップページ | 池袋の猫 2 »