« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月26日 (月)

2009年10月の出来事

10月始め、寝る時間をどうとるかとせっぱ詰まったある日、
あろうことか、すってんコロリ。
雨の日だったので、水たまりに肩からつっこみ、びちょぬれ。。。
でも急ぎで行かなければ行けなかったので、そのまま電車にのって直行。

すぐに左薬指と肩は異常な痛みを感じた。
薬指は指輪をしてたので、すぐに外すの試みたが既に痛くてとても出せない状況。
今までも怪我は多い方なので、痛み方から「ヤバイ」とは思っていた。
何とか用事を済ませ、肩は回せるから骨は大丈夫と判断。
が、、、指は腫れまくり。
骨はとにかく丈夫だったので自信があったのだが、仕事が指や手の力も使いまくるし、
とりあえず病院でレントゲンをと夜救急に行く。
微妙に遠い病院で「ここじゃ通えないなー」と思いつつ、レントゲン。
結果「軽くヒビが入ってるかも。うっする線が見えるから」
突き指にしては腫れてるし、ヒビだけど酷くないし大丈夫と、固定もされず帰される。
先生は「私は1000以上の症例を見てるから大丈夫」と何げに自慢。

その日からアトリエ再オープンまで残り2日だったので、
周りに助けてもらって呆れられ、迷惑かけて何とか当日。
がんばっても、肩は上がらなくなってるし、指も背中も痛いし、
なんだか解らずオープン日ドタバタで徹夜あけの
化粧すらできずでお客さまを迎える失態。。。(しかも前日アトリエの板の間で仮眠)
指も面倒なので軽く湿布だけにしていた。

無事?当日を終え、次ぎの日から落ち着いてくると何だかどこもすごく痛い。
肩は3日たって何とか廻った。
ので、いつもお世話になっているカイロと整骨院の先生の所に一週間たって行った。
転んだ当初からメールでアドバイスいただき、10年前も靱帯損傷でお世話になった。

が、、、指は色が完全紫で、すごい色で腫れている。→速効固定。
肩は亜脱臼してる。
「結構重傷だよ」とその日は終了。
が、その夜もすごい背中の痛みで2日後また見て原因を探って貰うと、、、
「あー肋骨やってるね。。。」
マジですか!?
「最初に全部発見されてたら入院の重傷だよ!安静!!」

ということに。

人間ってわからないと何とか頑張ろうと思うけど、原因を知ってしまうと守ろうと弱くなる。
ま、そうして休まないと良くなるのも時間がかかるので、なるべく休むことに。
でもね、個人で仕事だとそうもいかないんで、ちょっと仕事して休んでの繰り返し。
指だけでなく、肩や背中も全てだから何も持てず、
最初は痛みで歯磨き粉も持てなかったけど、
今は3週間たち骨も付いてきて、かなりうごけるようになってきた。
元通りにはあと倍かかりそうだけど。

よく考えればこの程度で済んで良かったなーってのと、
多分今年一番の珍事だろうなーと思いつつ、健康一番だね、やっぱり。
と思う今日この頃なのでした。

|

2009年10月10日 (土)

仔猫の季節?

最近我が家の家の周りは、仔猫ラッシュです。
チャトラ、三毛、トラ、ブルーグレー。種類も豊富。
ご飯は食べても触れませんが、、、

話しは変わりますが、今キーボードは片手打ち。
左手指ヒビ、肩亜脱臼、背中捻挫と肋骨骨折で全治1ヶ月。。。泣!

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »