« 2011年12月 | トップページ

2013年1月17日 (木)

2013

あけましておめでとうございます。

って、2012年一度も更新してませんでしたが。。。
世の中、twitterだのfacebookだの更新作業ものがいっぱいになり、猫写真も少なかったので、こちらは更新せず1年経ってしまいました。

1年以上まえ、荻窪の地域猫だった兄弟猫のことを書いてました。
末っ子のオドは昨年何度か会いにいきました。名前は「梵ジィ」と呼ばれてました。確かに10歳以上なのでおじいちゃんかと。

本当は、私たちで引き取る予定でした。
何度か引っ越し先を探しに行き、良いと思えるものが見つからず、あっという間に1年たってしまいました。1年、老猫なので早くしなければいけないのに、です。

私が、家と事務所とで仕事していることから、それが停まってしまうと困るということ、事務所が引っ越したばかりで落ち着くまで半年かかったこと、ヤが会社を辞めたこと、それでもやっていける家賃でペット可を近くで探すことなど、条件が沢山でした。
結局、これに見合う条件の所はそうそう見つからず、不動産周り→忙しくなって中断→不動産周り、を繰り返しました。

でも、命のあることなので、無理にでも引っ越さないのは結局やる気がないってことではないか、と自分に思います。もちろんヤも。
我々はこうやって目の前のことばかりやって、子供も作らなかったアラフォーですから。

預かっていただいているお宅では、最初は鳴き声が大きい問題ジィだったようですが、新しいシェルターではとても元気でイイコちゃんでした。が、その後脳梗塞のような状態になり、「一人はいつも家にいられる状態でないと、渡すことは勧めない」とのことでした。私も仕事でいないことも多いですし、ヤも色々出ることがあるので、安易に引き取るわけにもいかなくなってました。

でも、やる気ないのか、と自分に問いてしまいます。
ペット不可の所にいるかぎりは、渡さないと仰ってくださったとはいえです。どちらにせよ、引っ越し先は小まめにチェックして、考えていこうと思います。

これをここに書いたのは、神奈川の寒川で猫の処分が決定して、少しでも引き取ってくださる方募集のことが流れてきたからでした。見た方は、拡散いただけると幸いです。よろしくお願いします。

/blog.goo.ne.jp/lifenyans/d/20130115

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ